【FX日記】 ~趣味と実益を兼ねて~

FXを始めました。始めたとたんに、資産が目減りする一方……。プラスに転じる日は来るのか……?

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【心情吐露】今はまだ語りたくない

2016.03.24 (Thu)
三日で10万円ほどの損失が出ました。

悲しい。
きつい。

今はまだ詳細は語りたくないです。
少し気持ちを落ち着けてから記事にします。
スポンサーサイト

【FX結果】3/21実績

2016.03.22 (Tue)
3/21実績:2,542円
残高:117,534円

結果としては、21日単体で見るとプラスです……(´・ω・`)

祝日、休みだったのでちょくちょく取引をしていました。
ただ、祝日だし夜まではほとんど値動きはありませんでした。
朝方に少し下げてくれたおかげで、先週からの持ち越し分は利確できました。

日中は111円前半で推移していました。
で、夜になって上げ始めました。
111円50銭を超え、75銭を超え80銭ぐらいでいったん下げました。

で、このときの私のポジションはというと。

ドル円ショートポジを8,000通貨ぐらい……('ω';)

上げているのにショート。
トレンドラインをブレイクしているのに損切りしない。
押し目でナンピンして微益を拾うというこの失態。
かなり、ひどいトレードでした。
上昇相場に入っているのに、脳内で頑なにそれを否定していました。

きっと下がる。
どっかで転じる。
ここが天井。
今から下落相場に入る。

そんなお祈りトレードを始めてしまいました。
で、押し目のところで少し大きく20,000通貨ほどショートでナンピンをしてしまいます。
これが、すぐにその後に再上昇を始め、また塩漬け状態に……。
含み損がどんどん膨らんでいきました。
それが気になってしまい、朝方になっても全然眠れませんでした。

で、明け方に泣く泣く損切り(´・ω・`)

大幅な損失を出して取引を終えました。
明日はこの惨憺たる結果を記事にすることでしょう。
とんだ祝日になったものです。

【FX結果】3/18実績

2016.03.21 (Mon)
3/18実績:1,378円
残高:114,992円

なんとか、週末は利益が出せました('ω';)

しかし、内容は惨憺たるものでした。
まず、値動きの幅が全く読めていなかったということ。
だいたい、金曜から月曜にかけては下落するという経験則でトレードをしました。
これがまず、大きな失敗となりました。

トレードに参加し始めたのは19時以降でしたが、売りを中心にトレードをしました。
ところが、この時間帯のクロス円は、割と上昇しやすい印象でした。
ただ、全体的に円高基調にあるため、売りを中心と思ったのです。

が、結果はじわじわと上昇していきました('ω';)

真綿で首を絞められるように、じわじわと含み損が増えていきます。
相場が反転したのは、21時半頃だったかと思います。
それまでの上昇分を一気に埋めるぐらい下落し始めたのです。
が、この時点では最初の売りは利確できず。
ちょいちょいナンピンしていた分だけが利確されていきました。

で、明らかに下がると判断したところでは、少し大きめに張りました。
ただ、少し大きく張ったときは1pipsとかで利確しました。

その結果が、1,378円という利益です(´・ω・`)

まあ、今月の頭には44,000円ぐらいしか残高がなかったわけですし。
プラスに転じていることだけでも良しとしましょうか。

それでも、失敗したらすぐに吹き飛ぶぐらいの元本です。
ここは一つ、慎重かつ大胆に相場の波へ乗って利益を出したいところ。
そういう意味では、金曜のトレードはまあ良かったのかもしれない。
含み損こそ出ていましたが、チャートの抵抗線を意識して損切りができたし。
というか、抵抗線を超えなかったので損切りはしなかったんですけどね。

……加ドル以外は。

加ドル対米ドルは危険やし手出し無用にした方が良いのかな。
だいたい、勝つ時も負ける時も大きいのがこの通貨ペア
今月の収支においては、大きく勝たせてくれた通貨ペアですが……。

そういえば、今月のトレードの洗いなおしをしているところです。
傾向などをデータ化して見ているのですが、なかなか面白いものです。
先月までとはやり方を変えているので、変化が感じられます。

来月も今月ぐらい勝てれば良いのですがねっ('ω';)!

【FX結果】3/17実績

2016.03.18 (Fri)
3/17実績:-6,793円
残高:113,614円

元本割れだよっ(つω`)!

まあ、一ヶ月半の間、ずーっと元本割れだったんですがね。
ちょっと元本を超えるとすぐこれさ。
ここから、がっつり資産を失わないようにしたいところ。

ただ、FOMC以降の値動きが全く読めていない。
ううむ、こういうときはどうすれば良いのだろうか。

色々売買して、含み損が出ても放置して、利益になったら確定する。
こういう余裕を持った取引ができれば良いんですが。
そんな余裕は皆無の中、今日も元気にFXをしていきましょう。

とはいえ、このままトレードをしても負けるだけ。
だったら、勝っていた頃の状態を再確認してみるのが良いかもしれません。
先週は、指標発表に乗っかった順張りでかなり勝てた。
今週は、指標発表に乗りきれず、下手に逆張りをして無事死亡。
だったら、指標発表には順張りで乗っかるのが正解ということだ。
ただ、忘れもしない前回の雇用統計のあれがあります。
思いっきり上げた後、思いっきり下げたあれです。

3/4のチャートのスクショです。
0304koyoutoukei.png

まあ、あの辺りが読めないと本当に簡単に敗北を喫するので怖い。
ただ、雇用統計と政策金利は発表される内容の性質の違いは意識したいか。
雇用統計なんかは、景気の動向を示す発表かと思われます。
で、それらの結果を経て中央銀行が決めるのが政策金利なのかな。
政策金利こそ、為替に直接影響を与える要因になるんじゃなかろうか。
あれ、これってもしかして基本か?
この辺りが体感的に知れた今月の相場は、勉強になったと思うのです。

来月こそ、この教訓を活かして利益をしっかり残したいものです。

【心情吐露】何をやっても駄目な日

2016.03.17 (Thu)
何をやっても駄目な日って、あるんです。
こういうときって、ストレスが溜まって仕方ないですね。

FOMC以降、やらかしています(´・ω・`)

また、損失が広がっていっている……。
今日の指標発表も、うまいこと乗れず、その後の値動きも読めず。
なんかもう、このまま続けたら、今日のうちに資産を消失しそうです。

こういうときはどうすれば良いのか。
まあ、もうポジションを持たないのが一番なんでしょうね。
また、気持ちが落ち着いてトレードできるようになるまで。

とはいえ、今も逆行するポジションで含み損を広げているわけで。
損切りしてしまうべきか。
レンジで逆行することを待つべきなのか。
ううむ、もういっそのこと、損切りしてしまいたいけども。
いったんは持ち越そうか。
明日は週末やけど、どういう動きになることやら。
全然読めないし想像もつかない。
明日はトレードせずにいようかな。
しても最小限とかにしとこうか。

あかん、やっぱ、FXは難しい。
けど、この相場の動きを読んでついていけるようにならんと。
猛者たちから利益をかすめるなんてできやしない。

今は色々と耐えながら、しっかり勉強させてもらおう('ω';)
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。